BOND CAFE KITCHEN BLOG

2005年に赤x黒のワーゲンバスで移動カフェとしてBOND CAFEをスタートし、5年間営業していた堀木店を経て、現在 三重県四日市市高角町2726-1 にリニューアルオープンしました。Live等イベント情報を主にUPしていきたいと思います。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のお休み&お知らせ

こんにちわ、こんばんわ、おはようございます。

まだ少し肌寒さの残る日もある、今日この頃。
今日、明日にも桜が咲くなんて話もちらほら。
暖かくなって来ると、いよいよボチボチしてらんないなという気にさせられます。
寒いから、のばしのばにして来た事にも着手しないと。。。笑

さて、そうです。
早いモンで4月に突入します。

まず最初に。

3日の日曜日。

思い返せば、この人とは、いつの間にか繋がった気がします。
流れに乗って、楽しんでる&苦しんでる姿を観て、数少ないココロの友だと勝手に思っています。
そんな、僕も大好きな彼がボンドでスライドショー&トークライブをしに来てくれます。

アウトドアガイドを目指す事になった経緯、北海道の厳しい自然の中で師の安藤誠氏から何を学んでいるのか、自然との関わり方などを写真をお見せしながら進みます。

地元 四日市出身の毛利健太の初となるトークライブ。
見た目から、こいつが?なんて感じですが、それがいいんです。笑

山歩きが好きな人から、北海道の魅力にハマってる方、たくさんの方に観て、リアルな話を聞いてもらいたいと思っております。でこぼこで、綺麗に進まない会?になるんじゃないかなとも思いますが、それがケンタの魅力だと思ってます。

楽しい時間になると思います。
是非、脳内トリップしにお越し下さい♪

日時:4/3(日)
開始時間:20:00-
場所:BondCafeKitchen
住所:三重県四日市市高角町2726-1
参加費:¥1000(1ドリンク付き)


そして。

16日の土曜日。

この人も、思い起こせば、どこで出会ったのか?いつの間にか楽しい時間には、いつも居てくれます。
そしてPARTYの時はバナナジュースをバケツサイズで作ってくれと、いつもお店のバナナをすべて消費します◎笑

そんな西井睦こと、むっちゃん主宰。

スーパーギタリストにスーパードラマーを迎えて、ライブをしに来てもらいます。
これまた、楽しい夜になると思います☆

是非、ご近所の方は遊びに来てください。
マロンさんも達久君も久しぶりで楽しみぃ〜♨

BONDMUSICA!!!
2016.04.16 sat
LIVE : marron×山本達久×西井睦
Open:19:00 Start:20:00
Cherge¥2000(1ドリンク込)

marron a.k.a dubmarronics
田中康彦 1969年滋賀県野洲町生まれ 音楽家 12歳の頃よりギターを始める。
ジャンルにとらわれる事なく様々な音楽を独自のフィルターでOUTPUTする。 marron aka dubmarronics名義のソロとしてはアンビエントを基本に独自の手法によるギターエレクトロニカのオリジネーターとして、世界各地のミュージシャンより支持を得ている。 坂田学とのdubdub on-sengではドラムンギターという編成での可能性を japonicaレーベルでの12インチシングルCalypso On-Sengの特大ヒットで披露。
DJ.Daichiとのハウスミュージックを基盤においたBased On Kyotoでのthink global move localの実践、自身のユニットdubmarronicsでの今までにないアンビエントの定義、 勝井祐二、山本達久とのプログレッシブジャムトリオ プラマイゼロでのジャム、Softの清水との京都観光案内兼ロックジャムユニット ギターヒーロー観光協会'sなど活動は多岐に渡る。 アルゼンチンのFernando Kabusacki、シアトルのBill Horist、イギリスの映像作家Max Hattler、etcなど 海外のアーティストとのコラボレーションも多い。
爆笑の先に何かあると信じる京都在住スマイリーな音楽自由人

————————
山本達久
1982年10月25日生。drums&perc担当。
2007年まで、地元山口県防府市bar印度洋を拠点に、様々な音楽活動と並行して様々なイベントのオーガナイズをするなど精力的に活動し、基本となる音楽観、人生観などなどの礎を築く。
現在では、数々の即興演奏を軸に、完全生演奏でのミニマル&ダイナミクスsolo、SSW兼作曲家でもあるJim O'rourke、石橋英子との様々な活動、千住宗臣とのダブルドラムDuo、 Giovanni De Domenico(pf,rhodes) , Arve Henriksen(tp,electronics)とのベルギー×ノルウェー×日本によるSound processed minimal jazz trio 「Clinamen」、ナスノミツル率いるミニマルロックBAND「teneleven」、勝井祐二、marronとのJAMtrio「プラマイゼロ」、田村夏樹、藤井郷子、Kelly ChurkoとのアコースティックノイズインプロBAND「First Meeting」、町田良夫steelpanとのDUOunit「オハナミ」、大友良英、Jim O'rourkeと共にカヒミ・カリィ・BANDへの参加、AxSxE率いるロックバンド「NATSUMEN」、softのshimiz、marron a.k.a dubmarronicsによる「ギターヒーロー観光協会's」推薦ドラマーでもある。
また、phew、gofish、smallBIGs(大野由美子×小山田圭吾)、タテタカコ、タニザワトモフミ、長谷川健一、蔡忠浩(bonobos)、el-malo、柚木隆一郎、pagtas、見汐麻衣(埋火)、andersens、タバタ ミツル、などなどのレコーディングやLIVEサポートなども行うなど、様々な現場、プロジェクトに参加し、都内を中心に活動。
2011年3月、BARBICAN CENTER LONDONにsolo performanceとして招聘される。


––––––––––––––––

西井睦 / Mutsumi Nishii
2003年より本格的にパーカッションを始め、クラブやファッションショー、奉納演奏、野外フェスティバルなど様々な舞台で演奏を行う。
2006年夏、奄美大島で開催されたイベント奄美けぃむんマンディ!06に出演。
坂本龍一、朝崎郁恵、中孝介、勝井祐二(ROVO)、藤原大輔、辻コースケらと共演。
その頃より東京のインストジャムバンド・旅団に正式メンバーとして加入。バンド・個人として多くのイベントに出演。
現在は地元三重に活動拠点を移して、MUSIC HEAVEN、UNRESERVED A MUSIC等、様々なイベントもオーガナイズ。
自身も演奏、創作、表現しながら活躍するマルチパーカッションプレイヤー。





そして、最後に4月の定休日。

4/ 4(月)5(火) 姉さんと呑み&ショーケース作り
11(月)12(火) The Johnny Freelance Experience 都内&横浜ぶらり一人旅
18(月)19(火) 友達と食事会
25(月)26(火) 外のDIY作業&出来れば内装工事

っと、こんな流れでフワァ〜ッと進みます。

暖かくなって来て、外で遊ぶ事も増え始める季節♪
無理して調子崩さない様に、自分のペースで過ごしましょう。


4月も、よろしくお願い致します。


スポンサーサイト

3月のお休み&お知らせ

こんにちわ、コンバンワ、おはようございます。

窓際に作業スペースを移動して窓際の暖かくてキラキラしてる、この時間にPC作業は気持ちが乗りません。笑
でも、もう3月に入っているので渋々更新しようと思います←2月中に更新しろって話です 遅くてスイマセン◎

さ、気を取り直して。

今月のお休みよりも、まず最初に。

えー、ワタクシ。
早いモノで今月19日に嬉し恥ずかし37才を迎えます。
そしてカレンダーで確認したところ、なんと土曜日という事が判明。

よし、ばっちり土曜日だし、Birthday Partyしようっ!!という流れになり、あの先輩にすぐ電話。
急な話にも関わらず、いろいろ考えて頂いて実現致します。
そして今回もお世話になります。

毎回毎回ホントに楽しみです。
何回も来てもらっていますが、まだ観たこと無い人にも是非遊びに来てもらいたい。
いつも最高に楽しい時間を過ごさせてもらっています。

そして、この日はワタクシ呑みますよと。
仕事しろなんて言わないでくださいよと。笑
いつもの事ですが嫁に怒られるの覚悟で挑みたいと思います◎

小学校からの付き合いの同級生(ぺーさん)も同じ誕生日なので2人して嫁に怒られるの覚悟で馬鹿騒ぎしようと思いますっ。
毎年、陽平とは誕生日に騒いでいたいなと思ってます←ぺーさんの嫁に愛想つかされそうで怖いけど...

ですが、そんな自分達の誕生日が楽しみです☆


皆様、スケジュール調整して土曜日の夜、家でテレビ見てるくらいなら遊びに来てください。
祝いに来てくださいっ!!と言える年齢ではないですが、足を運んで楽しんでもらえたら嬉しいなと思います!!!

今回はDJに、ご存知ATTAME&KEIちゃんにも参戦してもらいます。
DJも二人に任せておけば間違い無しなので楽しみです☆


長くなりましたが、以下詳細です。

Mr,Bond Birtyday Bash!!!
2016.03.19 sat
in BondCafeKitchen

Live : Toshizo and Happy Cats
白石才三 guitar from blissed
小林眞樹 bass from (仮)ALBATRUS
ITOPON drums from bocca

DJ : ATTAME(AgriTribe Music)
KEI(Ska Boo Da Ba)

OPEN19:00 LiveStart20:00-
Charge¥2000


そして3月のお休みの書いておきます。

5日(土) ディナー貸切営業【ランチ(11~15時まで)のみ通常営業】
7.8日(月)(火) 友達と呑み&食事会
14.15日(月)(火) お店の掃除&DIY作業(ショーケース製作 ガラス)
20日(日) ランチはお休み【ディナー(18~23時まで)のみ営業】
21.22日(月)(火) 大阪 タイ料理
25日(金) ディナー貸切営業【ランチ(11~15時まで)のみ通常営業】
28.29日(月)(火) DIY作業

と、なっております。

そして、以前にも書きましたが、電話での席の予約&料理予約等、ホントに嬉しいです!!!
有難いと思っております。その日に予約があるだけで朝からのモチベーションが違います←単純なヤツでスイマセン
あまり電話で暑苦しく予約ありがとうございます!!なんていうのも、苦手で...。
なので、この場を借りてお伝え出来ればと。
もちろん、いつもの様に足を運んでもらえる事も感謝しております。

そんな3月ですが春も、そこまで来ている気配。
もう少し肌寒い日があると思いますが、体調等崩さない様に過ごしましょう♪



12月19日の衝撃=プライスレス


みなさま、コンバンワ。

すっかり秋なんて終って冬。

気がつけば師走です。


この瞬間から年明けまでの時間が恐ろしく早いんだろうなと。

大晦日。

今月の走馬灯をした、

その一瞬の出来事。

ワクワクします。

その場所に居て欲しい。

12月19日

土曜日です。

今年もたくさんお世話になった先輩が"また!?"とんでもないメンバーと。

NYから来てくれます。

以前のボンド(移転前)でも一度ライブに来てくれました。

6年ぶりのツアーです。



目をつぶれば耳に飛び込んでくる音はブルックリンです。
こんな周りに何もない高角町で、お酒を飲みながらブルックリンと繋がれるんです。
もう考えるだけで幸せです◎笑
お洒落な音楽が待ってるんですから♡



いや〜ホントに、このライブが決まった時点で楽しみで楽しみで。



[channel U][Golden Minkeys]の音源に最近ハマりまくりなんです。
その音源を作ってる祐介さんのライブが見れるなんてっ!!!っとなってます。笑
ホント一緒に、その場に居る人とニンマリしたい。



さて〜今年最後のボンドでのライブ。

このメンバーのライブを年末に見れるのは、なんだか嬉しいです。
ホントに、たくさんの人と同じ時間を、この日は過ごせたらイイなって思います!!!

忙しい時期ですが流れにノッてもらえたら嬉しいです。


詳細です。

12.19(sat)
INMYLIFE PRODUCTION PRESENTS
DIZZY VENTILATORS(FROMNY)
with TOSHIZO Japan Tour 2015
Bond Cafe Kitchen
Open 18:00 Start 19:00 Charge ¥2,000
三重県四日市市高角2726-1

12208404_1270255986334398_919280556710191030_n.jpg




dizzy ventilators(from NY) with toshizo

「DIZZY VENTILATORS」(ディズィー・ヴェンティレーター)は、Daniel Jodocy(ダニエル・ジョドシー)と山本祐介のデュオ・ユニットとして2008年、ニューヨークのクラブシーンでうまれた。
ベルギー出身のドラマー、ダニエルは廃品等を集めて創作される「ミュージカル・スーツケース」の考案者の一人で、そのユニークなサウンドが「DIZZY VENTLATORS」の独創性の要因でもある。そのサウンドはKenny Wollesenの「WOLLESONIC」やJohn Zornとの競演、レコーディングなどに至っている。また、2009年、グラミー賞候補となった「Brazilian Girls」のアルバムに参加する等、多岐にわたる活動をしている。
キーボード、ダブミックス等を担当する山本はNYを拠点に、自己のユニット「Channel U」を中心にして様々な活動を展開中。

結成後、デビューアルバム「Service Check-In」(2009), 2ndは「Coney Island EP」(2010)に続いて 「Globo」(2012)と快調にリリース。その後ニューヨークを中心に、日本ツアー、ベルギーツアーなどライブ活動に力をいれ、近年では”Mighty Mighty Bosstones”のSax奏者、Kevin Lenearとのコラボで定期的にライブを行っている。
「DIZZY VENTILATORS」のそのサウンドは、アブストラクトでありながらミニマルであり、時にはダンサブルでかつパンクロック的なハードサウンドであり、またある時はダビーでチルアウトな音を紡ぎだす、音楽ジャンルにあてはまらない唯一無比の2人組ユニットとして世界に発信している。そのサウンドは万人に向けた音楽、新たなひらめきを呼び起こす発想の波動である。

Daniel Jodocy(ダニエル・ジョドシー)

サイエンティスト/音楽家/DJ/楽器製作人。ベルギー出身。1997年にニューヨークに移住、現在までに、Jonas Mekas, Bill Frisell, Joey Baron, Billy Martin, John Spencer (Blues Explosion), Nublu Orchestra Conducted by Butch Morris, Kenny Wollesen (Himalayas), John Zorn (Finger Pocket Opera), Big Lazy, Q Tip等と競演、ライブやレコーディング等に参加する。最近では2009年グラミー賞候補のBrazilian Girls のアルバム 「New York City」に参加。また、彼の独自の楽器「ミュージカル・スーツケース」の製作でも知られている。Aaron Posner-Tellerの「マクベス」、「テンペスト」やJohn Zornの「Pocket Concerto Project」の楽器製作を手がける。現在、自己のユニット「Dizzy Ventilators」をはじめKenny Wollesenの「Wollesonic」,「FilmSpak(メキシコ)」また、彼の即興演奏集団「Orchestra Ambigua」の指揮者、指導を手がけるなど、ニューヨークをベースに日本、ヨーロッパ、メキシコで活動を行っている。

Yusuke Yamamoto(山本祐介)

兵庫県、加古川市に生まれる。5歳から、オルガンを始め、10歳の頃から作曲を始める。中学から打楽器を始め、その頃より市のアマチュアオーケストラにて打楽器を担当する。1986年、国立音楽大学を打楽器で卒業後、渡米。 ボストンのバークリー音楽大学へ全額奨学金を得て入学。ヴィブラフォンをゲイリー バートン、エド セイドンの両氏に師事。卒業後、ニューヨークに拠点を移し、ブルーノート、スイートベイジル、バードランド、スモールズ、等多数のクラブにて演奏活動を重ねる。近年ではニューヨークのブロードウェイミュージカル「FELA!」にパーカッショニストとして出演参加。そして2012年にはShing02とChimp Beamsのコラボレーションによるアルバム「ASDR」をリリース、また、Tim Burton監督のディズニー映画「Frankenweenie」のエンドテーマ曲となったKaren Oの「Strange Love」に多数の楽器で参加している。2013年、”Lunar Mare”がSONY プレイステーション3の看板ゲーム、”グランツーリスモ6”に収録される。また、2014年にはNYにてブルーマングループのスペシャルイベントに参加,共演する。自己のプロジェクト「channel U」「Golden Monkeys」をはじめとして多数のCDに参加。現在、ビブラフォン、パーカッション、ドラム、キーボード等を操るマルチプレイヤーとして、またプロデューサーとしてニューヨークを拠点に世界中で多彩な活動を続けている。

トシゾーさん


Toshizo Shiraishi (g)

1977年1月29日生まれ。幼少期はオランダで過ごし、17歳からギターを始め、20歳で渡米。
ジャズギタリスト、ジョン・トーマスに師事し、その師弟関係は今も続いている。
彼のスタイル、スピリットを継承する唯一の日本人。
2002年、帰国後は、地元長野の仲間と「blissed」、SOIL&PIMP 元晴(sax)と「so-ill」
2014 Grammy Best Gospel Album全曲参加ギタリストDai Miyazaki(g)と「WESTLAND」、
そして三宅洋平と「(仮)ALBATRUS」等数々のバンドでギタリスト/ベーシストとしてのキャリアを積む。
近年はMARTER(JAZZY SPORT)等とのセッションで日本中をツアー。
2012年アコースティックソロアルバム『INSIDE OUT』をリリース。
2015年オルガントリオアルバム『MYSTIC MOMENT』をリリース。
VOXアンプエンドーサー。
inmylife-pro.com



6月14日(土)BONDMUSICA 1st Anniversary Party!!!!!

来たる来月の6月22日にBOND CAFE KITCHEN とAgri Tribe Musicは
移転から1年を迎える事になりました。
お店を初めてから考えるとBOND CAFEは9年になります。 
本当に早いなと毎年毎年その一言に尽きます。

新しい場所に来て、新たな出会いもあり、ここに移転して来て良かったなとつくづく思う1年間でした。
節目と言うか、また新たなスタートと言うか。とにかく1周年ごと大切にしていきたいなと。
じゃあ何で表現するのかってなると、やっぱりPARTYな訳で。。。笑

今回のミュージシャン、ゲストのDJ。
周年PARTYらしく、どちらも超大物!!!
この組み合わせで観れる事が猛烈に楽しみ♪

とにかく沢山の顔にこの日会ってお酒を酌み交わせたら
嬉しいなと思ってます。
このタイミングにフワッと集まってくれたらそれ以上に最高なことはナシです☆

BONDのPARTYに来た事のない人も是非、遊びにいらしてください。
目には見えない『何か』があふれている空間になっていると思います。

bondmusica20140614


6.14 sat
BONDMUSICA
1st Anniversary special!!


LIVE : Cro-magnon (Jazzysport)
DJ : DJ KIYO (ROYALTY PRODUCTION)
ATTAME(AgriTribeMusic)
Open 18:00- adv/2500 door/3000(お菓子付き)

※予約は、電話059−336−5104、
もしくはメール bondcafekitchen@gmail.com
までお願い致します。

いつも駐車場の数でご迷惑をおかけしていますが、その日は店舗の南側に
臨時駐車場を設けます。ですが、少しでも多くのお客様にご来店頂きたいと
思っておりますので、出来るだけ乗り合わせでお越し頂けると大変有難いです。
ご理解の程、よろしくお願いします。



cromagnonphoto
CRO-MAGNON (Jazzy Sport)
1996年、米国ボストンにて、Dr&Per:大竹重寿、G&B:コスガツヨシ、Key:金子巧が
出会いジャムを始める。 99年帰国後、Loop Junktionを結成。1枚のミニアルバム、
2枚のフルアルバムをリリースし2004年惜しまれつつも活動停止。同年、進化した三人
が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したgrooveで
トリオの可能性を追求中。ステージの大小を問わず必ずオーディエンスを踊らせるスタイル
は韓国や東南アジアでも人気爆発。2009年には2度目のヨーロッパツアーを成功させ、
同年8月5日に通算4枚目のフルアルバムをリリース!2010年12月はcro-magnon 初となる
全曲Vocalist とのコラボアルバム" joints " をリリース!! (参加アーティスト 土岐麻子、
さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers 、TWIGY 、gagle 、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & PUNPEE 、
MC KAN 、三宅洋平 、有坂美香 、Steve Spacek) 2011年、一度は解散するも、2012年復活を
宣言、4月18日には初のbest album "The Best" をリリース!さらに2012年7月には
講談社モーニングにて連載されている人気漫画 "へうげもの"とのコラボレーションアルバム "乙"を
リリース!2013年はモロッコを含む8カ国を車で回るという3度目のヨーロッパツアーを成功させた。
2014年いよいよ5枚目のアルバムをリリース予定!
official web site: http://cro-magnon.jp/


kiyophoto
DJ KIYO (ROYALTY PRODUCTION)

「1974年寅年o型東京中央ライン杉並生まれ。NATIVE TONGUE周辺の90年代初頭の
ヒップホップ・カルチャーに強い衝撃を受け、92年よりDJのキャリアをスタート。
細分化の進むシーンの中でも当時から変わらぬアンダーグラウンドなスタンスで常に
新しいものと古いものとの共存をテーマに新たなスタイルを生み出そうと考える唯一無二
の異端児的存在。キャリア20年を迎える今でも小学生1年生並みのフレッシュな気持ちを
持ち続ける無類の音楽マニア。メロウなものからアグレッシヴなものまで数多くの
コンセプチュアルな内容のミックステープ、ミックスCDを作り、商業ベースのDJとは
一線を画す存在として様々な音楽層に影響を与えてきている。
現場においてはドラムミュージックとしてのHIP HOPの精神を軸にクラシックから
現在進行形チューンまで「先」の読めないグルーヴで爆音をデリバリー。
昨年はL.Aの名門レーベル「 PLUG RESEARCH 」のオフィシャルミックス、
BLACKSMOKERより日本人ビートメーカーのみで構成された「 JIPANG BEATS 」、
松竹梅レコードより新譜HIP HOP MIXシリーズ「 IMA 07」など数多くのMIXをリリース。
現在は自身のオリジナルトラックを日々コツコツと打ち込み中。
DJ KIYO Give me a break Mixtape: https://www.youtube.com/watch?v=RrpX-pn87pE



ホント沢山の人にご飯を食べてもらいコーヒーを飲んでもらい、こうやって何年も
やれているんだなぁ~と思うと、沢山の出会いに感謝!です。
本当にありがとうございます。

この日はガッツリ飲みましょう。踊りましょう。遊びちぎりましょう。
仮装大歓迎。思いっきり仮装して来てください。ご褒美に何かプレゼントがあるかも!?♡

3.11(日)

no nukes

あれから1年
たくさん考えた
何が大事で 何を信じるのか...
まず仲間を信じて次へ進むのだ
原発はいらない!!!!!

"Tribe The Future"

3.11 (sun)

12:00 - 22:00

投げ銭制

DJ: KON (wideloop)
    ISO (RedSkaLife)
   ENZO (HOT!SHOT!)
   MAKAG (Subway-bar)
   KEI (RedSkaLife, BooDaBa)
   ATTAME (AgriTribeMusic)

LIVE: TIO (accoustic set)


3月末日まで不要になったポータブルレコードプレーヤー及び
レコードを募集します!!!
4月8〜11日に責任を持って被災地へ届けます。
プロフィール

Bond Cafe Kitchen

Author:Bond Cafe Kitchen
三重県四日市市高角町2726−1
電話 059−336−5104

駐車場:4台(台数に限りがありますので、出来るだけ乗り合わせでお願い致します。尚、満車時は、高角駅前のコインパーキング(1日300円)をご利用願います。)

定休日:毎週月曜日・火曜日
(出店等により上記以外の日にお店を閉める場合があります。その際ツイッターにて情報をアップしておりますので、そちらをチェック下さい)

Twitter:Bond_Cafe_Info

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。