BOND CAFE KITCHEN BLOG

2005年に赤x黒のワーゲンバスで移動カフェとしてBOND CAFEをスタートし、5年間営業していた堀木店を経て、現在 三重県四日市市高角町2726-1 にリニューアルオープンしました。Live等イベント情報を主にUPしていきたいと思います。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HALLOWEEN PARTY!!!!!

こんにちわ。
こんばんわ☆
おはようございます。

すっかり秋。
ふっと視線をあげると、木々が紅葉し始めてますね。
この時期になると、ホントに今年もあっという間に過ぎていくなぁと気がつきます。

そして、この次期になると『大きな宿題』が出てきます。
タイトルにも書きましたが、そうハロウィンです。
毎年の事なので、大体9月の終わりくらいに誰かが『今年のハロウィン何しよう。。。』なんて、ボソっと呟いてから頭の中はモヤモヤし始めます。笑

ずっと模索しつつ、今年も変わらず手作り衣装で皆様をお迎えします。
ホント、ハロウィンもお金がかかって仕方ない。(モノによっては一万円もくだらない)
如何にお金をかけずに、そのモノになれるかがテーマになって来てます。もはやハロウィンでもなんでもない。笑
ただ仮装したいだけ◎一昨年はリアルくまモン、去年はパーマン。今年は。。。

そして今年はライブありのHALLOWEENになります。
メンバーの眞樹くん&Banchoはボンド初。トシゾーさんとのトリオ編成スンゴイ楽しみです☆

そしてもう一組。
いつもお世話になっているMILIさんとむっちゃん、アタメのLiveSetで迎えます。
なにげにボンド初!? こちらも楽しみでございます♪


そしてお客さんの大半はマジ仮装で遊びに来てくれる感じですので、『仮装なんてした事ない!!』なんて方も年に一度くらいは仮装して遊びに来るのも新しい自分を発見出来るかもしれません。笑

お友達と全開の仮装で遊びに来てください♡

僕も徹夜で衣装製作、頑張ります。

以下、詳細です。
ヨロシクドウゾ☆

INMYLIFE PRODUCTION presents
I wanna JAM with You tour 2015

10/31 sat

Bond Cafe Kitchen HALLOWEEN PARTY!!!

Live : Toshizo Shiraishi (IN MY LIFE PRODUCTION)
Shinjyu Kobayashi (ALBATRUS(仮))
BANCHO

Live : MILI with 西井睦 & ATTAME

DJ : ATTAME(AgriTribeMusic)

Open:18:00- charge 2000JPY(マミチャンのお菓子付き)

日本中でHappy vibesなJamを繰り広げるINMYLIFE PRODUCTIONの秋のツアーが決定!!!
メンバーはなんと新旧(仮)ALBATRUSのベーシストのToshizo&Shinjuの長野コンビ!!!
そして前代未聞、各地の凄腕ドラマー達に会いに行くというツアーなのです!!!
おとぼけジャズからレゲエまで!みんなで楽しくセッションしよう♪


メンバープロフィール
toshizo shiraishi

白石才三 (g)

1977年1月29日生まれ。幼少期はオランダで過ごし、17歳からギターを始め、20歳で渡米。
ジャズギタリスト、ジョン・トーマスに師事し、その師弟関係は今も続いている。
彼のスタイル、スピリットを継承する唯一の日本人。
2002年、帰国後は、地元長野の仲間と「blissed」、SOIL&PIMP 元晴(sax)と「so-ill」
2014 Grammy Best Gospel Album全曲参加ギタリストDai Miyazaki(g)と「WESTLAND」、
そして三宅洋平と「(仮)ALBATRUS」等数々のバンドでギタリスト/ベーシストとしてのキャリアを積む。

近年はMARTER(JAZZY SPORT)等とのセッションで日本中をツアー。
2012年アコースティックソロアルバム『INSIDE OUT』をリリース。
2015年オルガントリオアルバム『MYSTIC MOMENT』をリリース予定。
VOXアンプエンドーサー。
inmylife-pro.com



Shinjyu Kobayashi

小林 眞樹(こばやし・ しんじゅ)/ Bassist

1981年11月25日北海道生まれ、長野育ち。
幼少期からレゲエドラマーの父の影響で多ジャンルの音楽に囲まれ育つ。弟はSTONEDROCKERS等の天才ギタリストYOTA。17歳の 時に単身ニューヨークへ渡る。Tony Stevensonに師事し修行を積み、2005年に帰国。

帰国後はジャンルや世代を超えて様々なアーティストのサポートベーシストとして多岐にわたる現場で活躍中。レゲ エ、ソウル、ファンク、ラテンからポップスまで、幅広い表現力を発揮している。

2011年(仮)ALBATRUSに正式加入。バンド、セッションとを縦横無人に行き 来し低音道を修行邁進中。



Bancho

Bancho(ds)

REGGAE、JAZZ、ROCK、CLUB MUSIC、POPなど、様々なジャンルを渡り歩く、感情移入ドラマー!
命を懸けてドラムを叩く事に信念をおき、毎日寿命を減らしている。
年間150本近いライヴと、360本近くのパーティー(イベントの事ではなく、飲み会)をこなす。
パーティーしましょうよ!!!
が口癖の、一日平均4件飲み歩きドラマー

メンバーとして参加しているバンド
BAGDAD CAFE THE trench town、KAMAMOTOMIKA、ワンダフルボーイズ、AFNICA
主なサポートアーティスト
Schroeder-Headz、金 佑龍など
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

Bond Cafe Kitchen

Author:Bond Cafe Kitchen
三重県四日市市高角町2726−1
電話 059−336−5104

駐車場:4台(台数に限りがありますので、出来るだけ乗り合わせでお願い致します。尚、満車時は、高角駅前のコインパーキング(1日300円)をご利用願います。)

定休日:毎週月曜日・火曜日
(出店等により上記以外の日にお店を閉める場合があります。その際ツイッターにて情報をアップしておりますので、そちらをチェック下さい)

Twitter:Bond_Cafe_Info

twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。